近赤外光センサー技術による

身 体 構 造 測 定 器

FUTREX 6100/XL


体組成測定は長年にわたり、水中体重法(ゴールデンスタンダード)が体脂肪を正確に測定する唯一の方法でした。

しかしながら、この方法は非常に高価で時間と手間暇のかかる測定法です。

 

また、現在主流になっているBIA(Bio-electric Impedance Analysis)は食事や水分摂取の影響を受けやすいと言われています。

 

「FUTREX Body Composition Analyzer」の基本技術は、

1980年代前半にUSDA(米国農務省)で農作物を評価する技術をベースとなっています。

 

30年を超える実績のある、独自の特許取得済みのNIR(Near-infrared Interactance/近赤外センシング技術)によって、

 

脂肪率・脂肪量・除脂肪量・筋肉と骨の割合・BMI・BMR(基礎代謝量)などの

さまざまな体成分を正確に識別し、評価することができます。


<各種製品サイトリンク>

【NEW!!】近赤外光身体構造測定器
【NEW!!】近赤外光身体構造測定器
【NEW!!】小型終末糖化産物測定器
【NEW!!】小型終末糖化産物測定器
【NEW!!】非接触型美容施術器
【NEW!!】非接触型美容施術器

ミネラル有害金属測定器
ミネラル有害金属測定器
 尿中酸化ストレスマーカー測定器
尿中酸化ストレスマーカー測定器
終末糖化産物物測定器
終末糖化産物物測定器
 医療機関向けサプリメント
医療機関向けサプリメント

セリスタ株式会社

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-5-8 東京雄星ビル4F

TEL:03-3863-1003 / FAX:03-3863-1004 / Email:info@selista.jp

WEB:https://www.selista.jp/